【Apple Watch】心拍数計測

Apple Watch での心拍数計測

Apple Watch(第1世代)38mmケース(モデル:A1553)を発売日から使用中。

時計と違って、OSのバージョンアップと共に進化していく所、最高です。
でも、現在『watchOS 3.2.3』これが最新となっています。

第1世代のアップルウォッチは、OS4にはしてくれないのか…。
残念!

まあ、やりたいことは私のウォッチでも全部出来るからいいかな。

写真はOS4での心拍数Appです。

 

 

突然の上室性頻拍

最初は脈を数えて測っていたのですが、あ!アップルウォッチで測ろうと思いまして…。

心拍数 App を使えば、いつでも心拍数を確認できます。Apple Watch で心拍数 App を開いて、しばらく待てば、心拍数が計測されます。一日を通じて、安静時や深呼吸しているとき、ウォーキングや運動をしているとき、運動後の回復時の心拍数を確認できます。
文字盤に心拍数コンプリケーションを追加するか、心拍数 App を Dock に追加しておけば、心拍数 App を簡単に開くことができます。

安静時心拍数と歩行時心拍数は、Apple Watch Series 1 以降でのみ計測できます。

引用:心拍数の調べ方

 

文字盤に心拍数コンプリケーションはwatchOS4のお話なので、私はDockを開きます。


心拍数Appを開き、画面をタップすればすぐに計測が始まります。

これはその時のスクショじゃないです。
正常時の心拍数です。


計測中何回か数値が変わるのでイマイチ心拍数の見方がわかりません。

決定表示もないまま画面が消えるので困ったものです。

 

 

この記事を書いたのは

白馬のおんじ

人生半分過ぎたところでブログ始めちゃいました(笑)

\今だけ!/ ゼロ円で作る高機能ホームページ

◆数量限定◆
高機能&デザインのスペシャルサイトを無料作成中。今なら貴方の会社やお店のサイトを、ワードプレス形式またはホームページソフトを使用して無料で作成いたします。

まずはフォームにてご連絡ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です