テーマとプラグインの有効化

パソコン画面

テーマ Lightning のセットアップ

ワードプレスがインストールされたサーバーに、テーマ Lightning をインストールしましょう。

テーマのインストールは ダッシュボード>外観>テーマ から行います。

有効化直後の状態を確認してみましょう。

 

 

■有効化直後

ホームページの現在の状態を確認してみましょう。

確認は ダッシュボードの上部「家のアイコン」にカーソルを合わせ「サイトを表示」 から行います。

初期状態はこちらの状態です。

Hello World がトップページに表示されているので、「ホームページの表示」は「最新の投稿」に設定されていますね。

 

ライトニング

 

ホームページの表示確認

ダッシュボード>設定>表示設定

ホームページの表示は「最新の投稿」になっています。
固定ページとする場合は「以下を選択」から「ホームページ」用の固定ページと「投稿ページ」用の固定ページを選択する必要があります。

 

固定ページの確認

ダッシュボード>固定ページ

固定ページには「サンプルページ」と「プライバシーポリシー(下書き)」の2つが用意されています。

 

■プラグインのインストール

ダッシュボードを開くと上部に次の表示がされています。

このテーマは次のプラグインを利用する事を推奨しています : Lightning Advanced Unit (Free)VK All in One Expansion Unit (Free).
この無料のプラグインによって様々な機能を追加する事が出来ます。

プラグインのインストールを開始 | 通知を無視

こちら2つのプラグインを入れないのであれば、テーマに Lightning を選ばなくてもってお話になるので、ここは迷わず プラグインのインストールを開始 します。

インストール終了後は、忘れず有効化を行ってください。

 

次の記事は 子テーマの作成 です。

 

 

 

この記事を書いたのは

白馬のおんじ
名古屋市の情報通信システム会社に勤務。生活の大半をブログ運営に捧げています(笑)WordPress や BiND を使用したサイト制作承ります!

"ZERO"で作るゼロ円ホームページ

レカムジャパン名古屋第一支店で作るホームページ。"ZERO"ならドメインの取得や管理にかかる初期費用も一切ゼロ。もちろん製作費も更新費用もかかりません。ホームページにかかる4つの費用を全てゼロにした名古屋第一支店だけのオールフリープラン"ZERO"。是非ご利用ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です