メニュー 閉じる

ホームページの表示

Last Updated on

最新の投稿にするか固定ページにするか?

ダッシュボード>設定>表示設定 を開きます。

デフォルトでは「ホームページ」の表示が、「最新の投稿」となっています。

初心者の方には意味不明だと思いますが、「最新の投稿」を選ぶと「ホームページ(トップページ)」に最新の投稿が表示されるということです。

ホームページに「固定ページ」を選択した場合には、続けて (以下を選択) する必要があります。

ホームページ用と投稿ページ用の固定ページを選択するのですが、初期の段階では固定ページがまだ一つしかないので、「固定ページ」を選択する場合には、先に「固定ページ」を二つ用意します。

ホームページに選んだページに「トップページスライドショー」が、投稿ページに選んだページに「ブログ」が表示されます。

 

 

さて表題の「ホームページ」の表示、どちらが良いでしょう。

結論は、ブログ一覧のページが必要ならば「固定ページ」がお勧め、企業サイトなどでブログページが必要ない場合や、むしろブログっぽいページが邪魔なのであれば「最新の投稿」のままで構いません。

それ以外の方は、カスタマイズしやすいので「固定ページ」を選んだ方が無難です。

あ、基本「ウイジェット」でページを構成する場合です。
phpをカスタマイズして~ほにゃららして~な方は、どちらでも良いような気がします(笑)

 

■ウイジェット

ダッシュボード>外観>ウイジェット を確認します。

ウイジェット

テーマ Lightning でウイジェットが利用できる場所は、サイドバー、トップページコンテンツエリア上部、フッター上部、フッターエリアの4か所です。

固定ページの属性(テンプレート)を「ランディングページ」としたページのみ、「LPウイジェット」が利用可能となります。

わかりますでしょうか?

固定ページにウイジェット LTGコンテンツエリア投稿リスト を使って、最新のブログを表示しようと思ってもサイドバーの存在しない全幅表示のランディングページを選択するしかないということです。

ブログページ用のサイドバー サイドバー(投稿)の利用もできなくなりますね。

 

では次回、固定ページの設定を行いましょう。

 

 

 

関連記事