メニュー 閉じる

カード収容使用レポート

Last Updated on

iFace に楽天EDY を収容した結果

※メーカー非推奨です^^;

 

楽天EDYを仕込む

私の iFace 、本来の使用方法ではありませんが、楽天EDY を仕込んでおります。
もともとは、知り合ったどこかの誰かさんが iPhone 6 か iPhone 7 で、iFace にカード収容をしていまして…。
その大きさでカード仕込めて問題なく使えるならば、私の iPhone 6 Plus (当時)ならカード入らない訳が無いじゃないかと真似させていただいたのが最初。
今は iPhone X ですから、カード決済機能も付いているのでわざわざカード挟まんでもええやないかと言われそうですが、楽天EDY 使いたいんです(笑)

カード収容方法

よい子はマネしないでね(笑)

iPhone とカードの間に『磁気電磁波防止シート』なるものを挟まないと、iPhone とカードが干渉して EDY が使えません。
楽天などで『エラー防止シート』で検索しても出てきます。

合体!!

中でバラバラにならないように、カードとエラー防止シートをテープで止めてあります。

 

コンビニで使った結果

いつも最初に使うときはドキドキしますね(笑) EDYを仕込んでて Apple Pay より便利なのは、顔認証の必要なくカードリーダーにかざせばよい所ですね。iPhone 紛失したら誰かに不正利用されてしまいますが。

セブンイレブン

全く問題ありません。快適に使えます!

ローソン

若干難ありです。なかなか反応してくれません(汗)
いままで使えないという結末は一度もありませんが、ちょっと焦っちゃいますね。

 

 

関連記事