メニュー 閉じる

【38日目】なんと一日でリジェクト!

猫の画像

Last Updated on

申請したスタンプのうち3点がリジェクト

パロディ的なやつは難しいかもですね。

 

申請してからリジェクトまでわずか一日。審査期間の早期化、実現中ですね。

審査期間の早期化について (2019年内予定)
クリエイターの皆さまから多くのご要望を頂いております審査期間の早期化については、最優先の課題として対応しております。具体的には、審査スタッフを大幅拡充し、スピードアップに取り組んでいるほか、大量のスタンプ登録データを迅速に処理できるようシステム面の改修を行っております。
2019年内には審査着手から24時間以内に審査可否のご連絡ができるように体制を準備しています。

審査に落ちたのは3点、下記の内容でした。

 

肌の露出が多いものが1点

ん?肌の露出って何?って思って該当スタンプを見てみると『裸の天使』が(笑)
主人公の猫が死んで天使に運ばれるというシュールなスタンプですが、裸はダメってことで服着せました。

権利の所在が明確でないものが2点

テレビの画面から『貞子』っぽく猫が出てくるっていうパロディでしたが、権利の所在が明確でないとの事で、アウト。もう1点は猫が手を叩いて『ねこざんまい!』というやつ(笑)もうこの2点は改良の余地がないので別スタンプを急きょ作成。

2点追加により並びも変更

使いやすさを考えて並べていたので、半分から下全部並べ替えです(汗)
本日無事再申請をいたしました。またご報告します。

 

 

 

 

関連記事