メニュー 閉じる

Shortcodes Ultimate でページに変化を

パソコン画面の画像

Last Updated on

Shortcodes Ultimate【プラグイン】

ショートコードアルティメット使っていますか?
私のサイトでは必須のプラグインです。

と言ってもほぼ『カラム変更』でしか使っていませんが…。
あ、テーブルでも利用していました!

 

 

先日お話ししたフロントページの模様替え。

なるべくプラグインを利用せずに行いたい!というコンセプトですが、Shortcodes Ultimate は既に利用しているプラグインなので問題ありませんね。

使用したのはこちらの部分。
スライダー下のコンテンツエリアです。

 

ショートコードアルティメット

 

カラムを2つに分け、左側を2/3、右側を1/3の大きさに指定しています。

下に同じように設定してみました。

 

このプラグインの優秀なところは、パソコンでカラムを複数指定してもスマホではちゃんと1カラムで表示されるところ。
モバイルフレンドリーなサイトの構築に一役買ってくれています。

 

ショートコードはこんな感じ。

 

 

2/3 と 1/3 の数値を入れ替えれば、左側が狭くなりますし、1/2 と 1/2 にすれば等分になります。

因みに3カラムにする場合はこんな感じ。

 

 

どうですか?

使い方わかりますでしょうか?

 

こちらは2カラムで、左側を2/5、右側を3/5としてあります。

同じ分母にして、足せば1になるように分数を設定しましょう。

 

話を戻しますが、スライダー下のコンテンツエリアでは、ショートコードアルティメットで2カラムに分け、左側にリンクを施した画像、右側に functions.php の編集による投稿一覧を表示しています。

次回はこの右側の部分、functions.php を触りますので子テーマの準備をしておきましょう!

 

子テーマの設定はこちらの記事を参照

 

 

 

 

 

関連記事